Q.なぜ、高温でも大丈夫なのか?

A.NX130は工業用品規格でサーバを開発。部材に105℃の耐久品を使用しています。
  また、内部の発熱を最小限に抑える回路設計と内部の熱を素早く本体の外に放出するエアーフローを確保。
  これらを、総合することで、50℃環境での動作を可能にしました。